詳しい導入方法

X3Secure for RDPは、既にWindowsリモートデスクトップをご利用されている、もしくは、これからご利用を始められる方に向けたセキュリティ・ソリューションです。
*X3Secure for RDP単体で、リモートデスクトップ環境を提供するものではありませんのでご注意下さい。

必要な環境

◆Windows PC(対応OS: Windows 10 64bit)

◆スマートフォン(iOSもしくはAndroid OS)

*Windows 10 Homeeditionへのインストールも可能ですが、OSにRDP機能が無いため遠隔地からのご利用はできません。(ローカルでのご利用のみとなります)

X3Secure for RDPの導入には、スマホアプリ「PassClip」とPCソフト「X3Secure for RDP」それぞれのダウンロードが必要です。

  • 1
    イメージ

    スマホにPassClipアプリをダウンロードして設定*ダウンロードは、お申し込みページから行えます。

  • 2
    イメージ

    ホスト側PCにX3Secure for RDPをダウンロード*ダウンロードは、お申し込みページから行えます。

  • 3
    イメージ

    クレジットカードによるサブスクリプション登録。初月無料で、翌月1日より月額300円(税別)のご利用料金がかかります。

  • 4
    イメージ

    ホスト側PCにX3Secure for RDPをインストールして再起動。PassClipが示すパスワード等を入力し登録完了。

注意事項

「X3Secure for RDP」導入時、また導入後にも「Windowsパスワード(※)」が必要になります。忘れないように記録しておきましょう!(「PassClip」に登録しておくのもアリです)
※「Windows Hello」で使用する「PIN」ではありません。

「X3Secure for RDP」導入作業

[スマホ]はスマホでの操作、[ PC ]はPCでの操作を表しています。

  • Step.1スマホに「PassClip」をインストール

    [スマホ]PassClipアプリをダウンロードして起動。パターンの設定とユーザー登録を実施します。
    ※「PassClip公式サイト」はこちらから。

  • Step.2パスクリップコード入力

    [スマホ]PassClipの右上「+ADD」から「パスクリップコード登録」を選択。
    パスサイト一覧より「X3Secure for RDP」を選択(+追加ボタンを押す)
    メールアドレスの選択画面にて、メールアドレスを確認して、青色のボタン「このメールアドレスでスロットを追加」を押して下さい。
    ※Step.3のクレジットカード登録に用いるメールアドレスと、必ず同じものをご指定下さい。

  • Step.3クレジットカード情報の入力

    X3secure申し込み画面より必要事項をご記入の上、クレジットカードの新規登録を行います。

  • Step.4「X3Secure for RDP」をPCにインストール

    クレジットカードの新規登録が完了すると確認メールが届きます。
    メールに記載されているURLより「X3Secure for RDP」のインストーラーをダウンロードしてPCにインストールして再起動します。
    インストール前に、あらかじめWindowsパスワードを用意してください。(Windows Hello用の「PIN」ではありません)もし、Windowsパスワードを忘れてしまったり、用意できない場合は「X3Secure for RDP」のインストールを控えてください。
    ※ダウンロード用リンクは、このページ下部の「お申し込みはこちらから」にもあります。

  • Step.5初回サインイン

    [ PC ]PCの再起動後のサインイン画面に「Secured by X3Secure」が表示されているか確認します。
    (表示されていればインストールが完了しています)
    [スマホ]PassClipの「X3Secure for RDP」スロットをタップして、メールアドレスとパスワードを表示します。
    [ PC ]パスワード入力欄の下の「X3Secure登録・削除」を選択。
    「X3Secure登録」を選択して、スマホのPassClipアプリから「X3Secure for RDP」スロットに表示されている、登録メールアドレスとパスワードを(読み取って)入力し登録を完了させます。
    次にWindowsパスワード入力画面が表示されるので、もともと登録していたWindowsパスワードを入力します。
    無事にサインインできたらPCを再起動します。

【注意】Windowsパスワードは忘れないようにしてください。

次回以降のサインイン操作

①[スマホ]PassClipの「X3Secure for RDP」スロットを選択してパスワードを確認します。

②[ PC ]Windowsのサインイン画面に「X3Secure for RDP」スロットに表示されているパスワードを入力してサインインします。

サインインできなかった場合の注意点

「ログインプロテクト」が解除されていない

スマホがオンラインの状態で「X3Secure for RDP」スロットをタップして、パスワードを確認しないとログインプロテクトが解除されず、サインインできません。
解除後は60秒以内に、パターンで解読したパスワードを入力してください。
一度、サインインに成功/失敗すると、再度ログインプロテクトが発動しますので、「再解除」ボタンをタップするか、パスワード画面を開きなおしてください。

登録メールアドレスが間違っている

PC側の「X3Secure for RDP」に登録されているメールアドレスと、PassClipの「X3Secure for RDP」スロットに表示されてるメールアドレスが同じかどうか確認してください。

ご利用には月額 330 円のみ!

お申込みはこちらから

導入手順PDFダウンロード ※より詳しい導入の手引き(PDF)をこちらからダウンロード頂けます
ページの先頭へ